読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オムにっき

オムライスの記録

LITTLE PUFF

小雨降る日曜日、名古屋の街をドライブ。目的地は名古屋市博物館。そのまえに、もちろん、オムね。

今回のお店は『 LITTLE PUFF 』(リトルパフ)。
このお店なぜかワニ?の看板が外に。
小雨だったのもあって写真は撮っていないのですが、ちょっとカワイイワニ。次行ったら写真とるワニ。

リトルパフは、オムライスとドリアの専門店とのこと。どのオムライスにしようかなーと存分に迷うことが出来ます。(ドリアでもいいんだけどね)
メニューを、抜粋しますとこんなかんじ。

・元祖チキンオムライス
・照り焼きチキンオムライス
・ポークオムライス
・ビーフオムライス
・明太子オムライス
・きのこと山菜オムライス
・サーモンオムライス
・ピリミートオムライス
・ツナのシーフードオムライス
・ジャマイカンオムライス


もはや抜粋じゃない。
王道はシッカリ押さえてある感じですね!
しかしどれも美味しそう!

迷って迷って…

何を注文したかといいますと…

じゃーん!
f:id:kozakurainko:20150427204757j:plain
『 キムチ納豆オムライス』 !!
さっきのリストに無いじゃん!
まー気にしないで。

期間限定のページに、
“リトルパフ自家製キムチをオムライスにしました”との謳い文句で
『キムチオムライス』と『キムチ納豆オムライス』のふたつが、でかでかと、誘ってきて…
キムチすきだし…
納豆すきだし…

この組み合わせ、ほかのお店で見たことないし…
季節限定だし…

言い訳はともかく、注文しちゃったわけで、まあ、後悔はしてません!

さっそくいただきまーす!

で、まず、周りの納豆のふわふわソース、ふわふわだからちょっと温度が低い。ネバネバするのを避けて試行錯誤した結果かな?

そして、中身のごはん、待ってました、キムチごはんですよ。自家製キムチですよ。
しかも、すごく辛いんでなくて、優しい辛さ。これならお子さまも大丈夫!

キムチのシャキッと感とちょいと辛いのと、納豆の甘味とソースのふわふわと。
不思議な出会い…
これは良いよ!

大変気に入りました!
でも、あまり、女性が注文するもんでもないかもなぁー?と思ったり。
でも好きなんだから。
気にしない!

…これから博物館に行こうとしてるのにキムチをチョイスしたことは、ほんの少し反省してます。


友達が注文しましたのはこちら。
f:id:kozakurainko:20150427205003j:plain
『ジャマイカンオムライス』でごさいます。
カレー味です。クラムチャウダーソースがかかっていますよ。食欲をそそる香りが漂います。
中身のカレーごはんは、ほどよく辛く、こちらも優しいお味。

『洋食たいよう』とは全く違うカレー味でしたが、こちらも美味しかったです。辛いの苦手な人ならこちらかな。

今度はなに食べようかな~
ごちそうさまでしたー。

LITTLE PUFF(愛知県 名古屋市


で、おまけ
リトルパフの近くにすごくいいフルーツ屋さんがあるよ、と教えられてこちらも訪問。

しぼりたての100%ジュースが飲めます。ランチの時間にはフルーツたっぷりのランチなんかもやっているとのこと、すごく人気なんだとか。

あいにくのお天気だったけど、おかげで、おじゃました頃には待ちはゼロ。朝からすごく行列してたのよーとお店の方いわく。
半分八百屋、イートインとしては机が2個あるくらいで5、6人入ったらいっぱいなかんじだから、並ぶのも仕方ないかな。

ジュースを注文すると、
カットフルーツをサービスで出してくれます。
f:id:kozakurainko:20150427205255j:plain
嬉しいよね。

私がたのんだのは、『じゃばら』のホット。
f:id:kozakurainko:20150427205738j:plain
(ちょっと飲んでから写真を撮ったので、減ってます。)
じゃばらは、和歌山県の一部でしかとれない柑橘系の果物。花粉症に良いんだって。邪を払うから、じゃばらなんだとか。うんうん、厄年の私にぴったり(?)

お味はたしかに柑橘系なんだけど、木の実っぽいと言うか(いや、果物も木の実かもしれないけどいわゆるドングリ系のほう)なんか不思議。
濃いですが、癖はあまりなく、外が寒かったので美味しく頂きました。果物ってあまり沢山はとれないけど、ジュースだったら手軽で良いよね。
自分ではなかなかしないから…このお店が近くにあれば通ってるなぁ…

ごちそうさまでした!

八百文 本店(愛知県 名古屋市