読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オムにっき

オムライスの記録

イオン

イオンにお買い物。
イオンは今やどこにでもありますが、イオンの前身となるジャスコ、その前身となる岡田屋さんは、三重県四日市市の呉服屋だったのだそう。
ジャスコがイオンに変わる前、祖父母の年代の人たちが、ジャスコのことを「岡田屋さん」と呼んでいたものです。

そんなイオンでもオムライスをみつけました。今回は二種類。

「完熟トマトソースのオムライス」
f:id:kozakurainko:20150822073532j:plain

パッケージにはこのように書いてありました。
“野菜と鶏肉の旨みを引き出したチキンライスを玉子で包み、トマトソースと玉ねぎを煮込んだソースをかけました。”

さて、いただきます。
トマトソースはピリ辛。
チキンライスの具は、とりにくと、にんじんを確認。
薄い玉子焼き2枚が真ん中あたりで重なっており、“包まれて”はなかったものの、ふわりとした食感がありました。


デミオムライス」
f:id:kozakurainko:20150822073820j:plain
販売時、透明シートでオムライスの表面を保護してあるのはとても良いとは思います。蓋にたれがつかないだろうから。

だけど、食べる直前に透明シートをはがしたら、白いソースが全て透明シートに盛ってかれちゃって…
〈after〉
f:id:kozakurainko:20150822073954j:plain
綺麗なお姉さん、メイク落としたら別人ってね!
味に影響はないだろうけど、作った人はこれ食べたこと無いでしょ…

と、ちょっと残念な気持ちになりましたが気を取り直していただきます。


デミグラスソースは甘口
チーズが入っているため、まろやかでおいしい。
ところで、ソースにとろみがつけられているのはめずらしいと思う。
スーパーで持ち運ばれることを想定されての考えかな。
傾けたときに、こぼれないように、とか。

たっぷりソースで、存分にご飯にからめることができて、美味しくいただきました。
あ、ご飯はチキンライスだったと思う。

今回のふたつなら、デミオムライスのほうが美味しかったかなぁ。

ごちそうさまでした

イオン(どこにでもある)