読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オムにっき

オムライスの記録

長新

三重 スウィーツ

甘い物は好きですか?
わたしは好きです!

という、英語の教科書の例文の翻訳のようなやり取りは必要有るのか無いのか、無いと確信しつつも、書いてしまった。

まあ、とにかく好きなんです。

三重県には、お饅頭やら甘い物が多いと思います。お伊勢参りの為の街道があったりすることと関係があるらしい。旅人へのおもてなし、かな。

有名なのは、やはり内宮の赤福でしょうね。名古屋駅にも売ってますし。(愛知県なのに)

あとは、永餅、へんば餅、くうや餅、、、
たくさんのお餅があちこちで売ってます。
もちろん、どのお餅も好きですが、
県内で私が一番好きなのは
なんといっても、

f:id:kozakurainko:20160214202408j:plain
これ!
パッケージを剥がすと、

f:id:kozakurainko:20160214202724j:plain
じゃーん。

白くて、平べったくて、お米が乗っている、
私の心のオアシス、まつかさ餅!
黒糖餡で、もっちりして、素朴で美味しいのです。何個でもいけちゃうよ!

まつかさ餅(まつさか餅ではない)は、
三重県多気郡の相可(おうか)というところの、
長新というお店で作られています。

高校生レストランでちょっと知名度のある相可高校の近くです。

このお餅、今時珍しく、保存料なしの無添加なので、すぐに固くなっちゃうから、あまりお土産には向かないのです。
なので、県外の人はともかく、県内でも知らない人がいたりして、けっこうレアなお餅なのです。

わたしの幼少期には、このあたりに親戚が居り、
親戚のお家に行った時や、親戚が訪ねてきた時など、よく貰って食べていたので、
どこにでも売っているものだと勘違いしていたくらい、当たり前に日常に溶け込んでました。

今、あまりこちらのほうに用事が無いため、食べる機会が減って初めてレアなお餅だと気付いたわけです。なんて幸福な幼少期だったことか!

へんば餅や、くうや餅は、スーパーでもたまに見かけるくらい出回ってますが、
まつかさ餅は、先ほど述べた事情の通り店舗で買うしか方法がありません。
でも、無添加なので、安心して食べることができます。
あぁ、この美味しさ、色々な人に知って欲しいなぁ。
県外のみなさま、三重県にお立ち寄りの際は、是非相可へ。そしてまつかさ餅に癒されて下さい。

長新(三重県 多気郡)