読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オムにっき

オムライスの記録

S.S.コロンビア・ダイニングルーム

千葉 洋食

まだもう少し、ディズニー周辺な記事が続きます。
午前はランドの方を満喫し、
午後からまたもや15周年なほうへイン!

f:id:kozakurainko:20160803210828j:plain
レインコート姿も可愛いです。
あいにくの雨でも、満喫できるのが、
ディズニーリゾートの魅力ですね。

さてさて、遅めのお昼にやってきましたのは、
S.S.コロンビア・ダイニングルーム。

今更なので外観の写真を撮らなかったのですが、
私にとって今更でも、絵になるし、撮っておけば良かったかなと後悔。

S.S.コロンビア号という大きな舟の、三階にあるレストランです。
一階には、人気アトラクションの「タートルトーク」があるところですね。

シーが出来てすぐくらいに、二回ほど食事をして以来、なんとなく避けておりました。
当時食べたメニューで、肉!というイメージがついてしまい…
もう十年は来ていないかと…

でも、あまり最近行ってないなと思い、
ホームページでメニューなどを確認すると、肉以外も揃ってそうなので、たまには行ってみよう!ということになりました。

久しぶりすぎて、
最初、二階に行ってしまったのだけれど、
二階にはまた別のお店があります。
サンドイッチ等の軽食と、お酒が飲める模様。
そこは未訪問。

さて三階に到着!

f:id:kozakurainko:20160803212020j:plain
あ、壁紙にインコが!

f:id:kozakurainko:20160803212231j:plain
拡大してみましょう。コンゴウインコですね。
え、どうでもいいですか?

さて、今回オーダーしたのは、
カロリーを抑えたコースメニューの
“ライト・キュイジーヌ

f:id:kozakurainko:20160807115240j:plain
ローストビーフの生春雨巻と野菜のグリル
ハーブドレッシング

肉は嫌いではないけど、沢山食べることができないので、こういったメニューは嬉しい。
というか、他のレストランでもそうですが、
メインに、もっとこういうの(肉控えめ)を選択肢に入れて欲しいなぁ。
すべての人が「肉=ごちそう!=いっぱい食べたい!」と思っているわけではないのよー!
かといって、嫌いではないから、常にメインに魚ばっかり選ぶというのも寂しいもの。

f:id:kozakurainko:20160807115504j:plain
豆乳のフラン、コンソメと共に
豆乳のフランの上には金粉です!
口どけまろやかで、コンソメと良く合う、やさしい味。

f:id:kozakurainko:20160807115624j:plain
オマール海老オーブン焼きと真鯛のポワレ
ドライトマトとオリーヴとケイパーのレリッシュ

f:id:kozakurainko:20160807115835j:plain
オレンジシャーベットとパイナップルのカラメリゼ
ヒアルロン酸ジュレ添え
さっぱりとしつつも、香ばしい。

f:id:kozakurainko:20160807120153j:plain
パン

f:id:kozakurainko:20160807120424j:plain
コーヒーまたは紅茶
私は紅茶を。
茶葉はヌワラエリアを。

さて、次は15周年の記念メニュー
スペシャルランチコース

f:id:kozakurainko:20160807121325j:plain
帆立貝のマリネとクスクスのガトー仕立て、赤パプリカとポテトのムース添え

f:id:kozakurainko:20160807121424j:plain
ローストビーフとオマール海老のパン粉焼き
トマトデミグラスソースとカレー風味のオランデーズソース

f:id:kozakurainko:20160807124036j:plain
グラスデザートの中から二種チョイス
チョコレートブラウニー&クッキークランチ、
アセロラゼリーとライチシャーベット

ゆっくりのんびりお食事できて、
雨の日の疲れも癒されました。
ごちそうさまでした♪

S.S.コロンビア・ダイニングルーム(千葉県 浦安市)