読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オムにっき

オムライスの記録

ROYCE'

スウィーツ

ポテトチップにチョコレートがかかったお菓子で有名な、ROYCE'(ロイズ)。

お取り寄せ好きな兄がちょくちょく購入するもので、家にカタログがよく送られて来るのですよ。

で、何気なくパラパラみてたら、
つい欲しくなり…

f:id:kozakurainko:20160911222516j:plain
買っちゃいました「ロイズ ガトーブルトン
半分はパッケージに惹かれ、
半分は美味しそうだったから!

箱を開けましょう♪

f:id:kozakurainko:20160911222709j:plain
じゃーん!

パッケージの説明には

ブルターニュ地方を代表する郷土菓子「ガレットブルトンヌ」を、切り分け出来るサイズにしました。
ゲランドの塩を練り込んだバターの風味豊かな生地に、飴でからめたヘーゼルナッツとマカダミアナッツをのせて焼き上げています。
塩が引き立てる生地のおいしさと、ホロッとくずれる独特の食感をお楽しみください。”

絶賛塩ブームの我が家、
ゲランドの塩自体はまだ未体験ですが、
塩と書かれると気になって仕方ない!

見た目はナッツの乗ったお菓子、フロランタンにそっくり。
包丁で切り分けていただきます。
普通の包丁ではけっこう固かったので、
パン切りナイフをスライドさせながら切りました。固いのは表面だけで、あとはサクッと切れました。

口に入れると広がるのは、さわやかな甘さ。
ほろほろっと口のなかなかで、くずれる生地。

何だか、初めて食べたよ!こんな食感。
バターの風味もくどくなく、とても軽い。
で、フロランタンみたいに表面はパリパリとはしていなくて、ナッツの食感のみ。
切ったときに、固かったので警戒してたのに
口に入れたら、固くはなかった。
なんか不思議!
なんという絶妙なバランス!

見た目で想像していたより、繊細なお菓子でした。

f:id:kozakurainko:20160912073126j:plain
こちらは母が購入したもの。
「ロイズ プラリネショコラ(キャラメルデュオ)」

f:id:kozakurainko:20160912073246j:plain
はい、オープン!
左、キャラメルピスターシュ
右、キャラメルサレ

右のほうが、甘さ控えめで美味しかった♪

ごちそうさまでした♪

ロイズ(北海道 札幌市)