オムにっき

オムライスの記録

びっくりドンキー

びっくりドンキーにオムライスがあったよ!

と、あちこちから情報を頂きました。

ハンバーグはそんなに好きじゃないんだけど、それでも学生時代には何度か来たことがある、びっくりドンキー

オムライスの為に久しぶりに最寄のドンキーに行ってみました。

f:id:kozakurainko:20170611205936j:plain
こちらです!

びっくり!オムデミライス
『芳醇な本格デミグラスソースととろけるチーズのハンバーグ』
とメニューには書いてあります。

まず、鉄板ですから当たり前、熱いです。
一口食べて「あちっ」をやらかしました。
猫舌さんはご注意(されなくても、普通に気づきますよね~)

デミグラスソースは、甘めです。
オムライスのごはんは意外にも白くはなかった。でも具は入ってなかったかな…欲しかったな…
玉子は、熱々の登場時点でやや硬め。

チーズの乗ったハンバーグは、ジューシーで甘めです。大きいので完食はムリ…(飽きる)

今回撰ばなかったもうひとつのオムライスは、

びっくり!オムクリームライス
『やさしい味わいのクリームソースととろけるチーズのハンバーグ』
こちらもいつか食べなくては。

f:id:kozakurainko:20170611211913j:plain
シーザーサラダをシェアしました。

思えば、人生で初めてシーザーサラダを知ったのはびっくりドンキーで、かもしれない。
当時はこんなサラダ有るんだなーとそれこそ
びっくりしましたが(学生時代ですからね)
今では、特にびっくりもせず。

ご馳走さまでした。

びっくりドンキー(北から南まであなたの町にきっとある)

おまけ
去年の岩手旅行で
f:id:kozakurainko:20170611210529j:plainf:id:kozakurainko:20170611210347j:plain
びっくりドンキーの一号店「ベル」を見てきました。
食べてはいないけどね。

坂本

松阪といえば松阪牛
…なんだけど
松阪で、松阪牛よりも身近なお肉と言えば、
県民ショウでもお馴染み?の
そう、「とり焼き」!

私も数年前まであまり知らなかったのですが、今では大好き!

今日は、初とり焼きとなる兄と共に、
お気に入りのお店「坂本」へ

店内はとても綺麗。テーブル席あり、座敷あり。

f:id:kozakurainko:20170611203620j:plain
若鶏、3人前
2人でおじゃましてますが、2人前じゃちょっと足りないのです。
美味しすぎて、パクパク食べちゃうから!

なお、にんにく入りか、無しか選べます。
後に何も予定が無ければ、断然にんにく入りで!

f:id:kozakurainko:20170611203703j:plain
ごはん中
漬け物と、つけダレ

f:id:kozakurainko:20170611204251j:plain
じゅーじゅー焼くのです。
写真見てるだけでもお腹がなりそう…

お肉はやわらか、タレは甘めですが、にんにくが効いているためパンチはあります。
ちょっと焦げたところもまた美味しい。

ごはんの進むこと進むこと…
あっという間に、鶏肉もごはんも無くなっちゃった!
もうちょっと食べたい気がしつつも、とりあえず追加はせずに食事終了。
兄もとり焼き、気に入った様子です。

ご馳走さまでした♪♪

坂本(三重県 松阪市)

柴ふく

ネコ目でオムライスを満喫したあとは、熱田神宮へ。f:id:kozakurainko:20170611153728j:plain
たまには、観光をね。

参拝のあと、金山に戻ってきて
歩いて向かったのは…

f:id:kozakurainko:20170611154001j:plain
最寄り駅は、東別院
甘味処 柴ふく

金山から歩いたのは、健康の為というより、
これから食べるものに備えて!

f:id:kozakurainko:20170611194925j:plain
店内、とてもレトロです
二眼レフカメラやら骨董っぽい器やら…

f:id:kozakurainko:20170611195157j:plain
金魚もいますね

f:id:kozakurainko:20170611195336j:plain
かき氷機です

そう、ここはかき氷が美味しいことで人気のお店。
夏場は行列しているみたい。
食べたいけど、並びたくないなーと思ったので、12月なんかに来てみたわけです。

店内は、常連さん?かな男性2名のみ。

外はけっこう寒いですが…
歩いてきたので、体は火照っているし、
店内はストーブがたかれていたので、
かき氷受け入れ体制はバッチリ!

f:id:kozakurainko:20170611200503j:plain
黒柴
黒蜜と、きな粉のかき氷!
すごいインパクト!

f:id:kozakurainko:20170611201150j:plain
黒柴ミルク
(黒柴に、ミルクが追加されたもの)

f:id:kozakurainko:20170611201456j:plain
黒柴金時
(黒柴に小豆が追加されたもの)

※ミルクと、金時は見た目で判断できないため、写真が入れ替わってたらごめんなさい。

ふわっふわの氷に、黒蜜の甘さだけでなく、
ほろ苦さもあり、そこに、きな粉の風味がぶわぁーっと広がって、美味しい!
甘すぎないのも良いね!

ミルクは、その味からあとから、ふわーっとミルクのやさしい甘さが来る感じ。
甘いの好きな人はミルクかな。

金時は、小豆好きな方ならよいかな。
わたしは、この中では黒柴が一番好き!

冬場でも楽しめるかき氷、
シーズンオフでも大丈夫♪と書こうと思っておりましたが、
記事を更新するのが遅くなって、ばっちりかき氷シーズンの更新となりましたね。(いま6月)
また行きたいなぁ!

ご馳走さまでした♪

柴ふく(愛知県 名古屋市)

ご馳走オムライス館 ネコ目 3

またもや金山へ♪


名古屋ボストン美術館で「俺たちの国芳、わたしの国貞」という展示を楽しみました。

さてさて、金山に来たからには
行かねばならない場所がある!

f:id:kozakurainko:20170611063837j:plain
そう、ネコ目のオムライス!
もちろん予約済♪

今回選んだオムライスの発表の前に…

f:id:kozakurainko:20170611150913j:plain
おなじみのセットのサラダ!

言われて気がついたのですが、ポテトサラダのところ、耳がついてウサギみたい。
だけどここはネコ目なので、きっとウサギではなくてネコなんでしょうね。

f:id:kozakurainko:20170611151438j:plain
セットのスープ

さあ、お待ちかね!オムライスの発表です!

f:id:kozakurainko:20170611151555j:plain
日替りメニューの
海老ダシバジルトマトソース(ガーリックチキンライス)オムライス

良いビジュアル♪
自画自賛ではないけど、いい感じに湯気が写ってくれているので、アツアツ感出てます!
お味は、とにかく美味しい!
ソースが濃すぎて浮くことなく、オムライスとの相性ばっちり。

f:id:kozakurainko:20170611151756j:plain
定番メニューの
ネコ目オムライス(ケチャップライス)
ネコ目デビューのメンバーがおりましたので、やはりデビューはこの定番のオムライスからね♪
玉子の絶妙な焼き具合、巻き具合に感動せずにはいられない、完成度の高いオムライスです。

f:id:kozakurainko:20170611151913j:plain
同じく定番メニューの
大根おろしのだし醤油オムライス(ガーリックチキンライス)

こちらも、以前食べて忘れられなかった、
だし醤油とオムライスとの大人な組合せ!
やっぱり美味しい!
毎日食べたい!

今回も満足、満足です。

値段の事はあまり書きたくないのだけれども、こんなに繊細で、素晴らしい焼き加減のオムライスが、こんな価格で良いのかな?という申し訳ないくらいの価格設定です。

金山に来たら、オムライスが好きでなくても是非是非行ってみてほしいお店です。

ご馳走さまでした♪♪♪

ご馳走オムライス館ネコ目(愛知県 名古屋市)

赤福 4

12月の朔日餅

今月は「雪餅」です。

f:id:kozakurainko:20170506205509j:plain
パッケージはこんなの(右)。
左は、雪餅と一緒に付いてくるお札です。
柿ノ本人麿像…ではなく「火気の元火止まる像」です。
乾燥しやすい時期ですからね。火の用心!

f:id:kozakurainko:20170506205543j:plain
雪景色を表現したという、雪餅。
この見た目も好きだなぁ。

もろこし粉入りの餅生地も、中のこしあんも、優しい甘さで何個でも食べてしまえるわ…
さてさて、朔日餅は、1月はお休みなので次回は2月。待ち遠しいです。

ごちそうさまでした♪

赤福(三重県 伊勢市)