読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オムにっき

オムライスの記録

狐吉屋

狐吉屋、津市民なら読めて当然ですが、
これ、「こんきちや」と読みます。

津新町駅からちょっと山のほうに走った、ヤマナカというスーパーの近くにあります。
狐の看板のちょっとカントリー風なお店。

もう、ずいぶん昔からあるし、
学生の頃ちょくちょくランチに行ったこともありますが、最近ちょっと、避けてたのです。

詳細は記載しませんが、
2012/2/22の夜、お邪魔した際に、
店員さんの言動に嫌な思いをし、もう来ないつもりでした。(日付を覚えているのも、手帳に詳細に記録してあるから)

ですが、ある時、メニューにオムライスがあると知り…

現金なもので、心が動いてしまった。
不愉快な思いをした事実は消えませんが、
オムライスに、罪は無い…

まあ、それなりに葛藤しましたが、
オムライスの魅力には抗えず。抗えるわけがない。
オムライスの力は強し!
久しぶりに訪問。

入店してメニューをチェック。
(オムライス以外はもちろん省略)

・ベーコンオムライス
・和風オムライス
・グラタンオムライス
・とんとろオムライス
・たらこオムライス
・シーフードオムライス
・ツナとミートソースのオムライス

いろんなページに、ばらばらと散らばるようにオムライスが載っていて、ちょっと見辛い…。

とりあえず私は変わり種の「とんとろオムライス」をチョイス!

f:id:kozakurainko:20151220230640j:plain
これです。
豚の角煮入りの、ホワイトソースのオムライスとのこと。
ごはんは醤油ベースかな?豚角煮と、細切りネギ、ニンジン、きのこ系の具を角煮…じゃなかった、確認。
玉子はとろとろフワリ。角煮ということもあり、全体的に甘めなんですが、クドくなく、スプーンが進みます!
が、これ、めちゃくちゃデカいので!
後半は友達とひーひー言いながら協力してもらい、なんとか完食。

友達のは「シーフードオムライス」
f:id:kozakurainko:20151220230818j:plain
エビ、イカ、タコ、ホタテなのど海の幸いっぱい、とメニューに載っていますが、確かにいっぱい。
タコ多め?
こちらは、ややピリ辛の中華風のお味。
見えてる部分だけでなくて、中にも海鮮たっぷりなので、満足度高め。量に関しては、さきほどと同じ(笑)

ポテトサラダ、野菜サラダ、トマトやしば漬けが、オムライスと完全に同居してますので、
サラダのソースがオムライスに、
オムライスのソースがサラダやしば漬けに、
それぞれ浸食しあっておりますので、味が混ざってしまうのが、最大の欠点。

別々になっていれば言うこと無いけど、
このお店の方針が変わることは無さそうだし、
サラダだけ、早めに食べちゃうほうが良いみたい。

お腹いっぱいになれます!
オムライスの為なら、また行ってもいいかな。


ただ、横に座ってたお客さんで、
靴を履いたままの子供が、座席に立っててさ…
そこにまた次のお客さん、座るのに…
放置してる親も親だけど、
店員さんも、それ見て何も注意せず…

またちょっと微妙な気持ちになりましたとさ。
味は良いのにね。

ごちそうさまでした。

狐吉屋(三重県 津市)