オムにっき

オムライスの記録

Cafe Sanche 3

サンチェさんでランチ♪

f:id:kozakurainko:20170115151330j:plain
コザクさん、ヒツジさんと記念撮影♪

f:id:kozakurainko:20170115151552j:plain
サラダ
たっぷり野菜に、しそ風味のドレッシング。
カボチャやオクラも入っております。
これだけサラダがあると、嬉しいよね。

f:id:kozakurainko:20170115151718j:plain
パンはふかふか♪

f:id:kozakurainko:20170115152039j:plain
松阪牛ボロネーゼ
お肉の甘みが口いっぱいに広がります。
優しい味だなぁ。
肉臭く無く、油っぽくもないので、
とても食べやすい。

f:id:kozakurainko:20170115152622j:plain
こちらは、松阪牛チャーハン
一口目でノックアウト!
やられた!美味しい!
大きめに切られたお肉と、ごはんの味付けが相性良すぎ。
半熟の目玉焼きまで付いているなんて、何なの?
美味しいものに、半熟玉子がとろりなんて、さらに美味しくなっちゃうじゃないの。
ボロネーゼ、かすんじゃったよ。
いや、ボロネーゼも相当、美味しいんだけど、チャーハンの方が、より攻撃的(笑)
美味しすぎて危険。

さて、サンチェさんに来てデザートを食べないのはあり得ませんからね。

f:id:kozakurainko:20170115153245j:plain
私は、ニューヨークチーズケーキ
柔らかいタイプかな。やや甘め。
青紫の粉?写真じゃあまり解らないかもしれませんが、これ何なのかな?塩かな?
優しい味わいで、良いチーズケーキです。

f:id:kozakurainko:20170115153359j:plain
こちらは、キャラメルのプチトライフル。
大きくカットされたアーモンドの食感がいいですねぇ。食べてる!て感じで、好きです。

ああ、今日も美味しかった。
ごちそうさまでした♪

Cafe Sanche(三重県 津市)

饗庭

f:id:kozakurainko:20170115114858j:plain
大好きな饗庭(あいば)さん♪

お祝い事があるときや、何かの節目によくお邪魔する創作中華のお店です。
何年か前に、ここのおせちを購入したこともあります。もちろんとっても美味しかったですよ。

大好きなお店なんですが、何だかんだで4年ほど来ていなかった為、久々にお祝い事でお邪魔してきました。

ランチメニューもあるようですが、ここではいつも予約をして、コース料理をいただいております。今回は○千円のコースです。

f:id:kozakurainko:20170115114509j:plain
カボチャのスープ 海燕の巣添え

丸ごとのカボチャの味がします!そう、皮も含めた丸ごとカボチャ。
なめらかで、あたたか。最初からすでに幸せ。

f:id:kozakurainko:20170115114807j:plain
ローストビーフとカボチャのサラダ

ソースの酸味が良い!
ローストビーフも肉臭くなく、少しマスタード風味のカボチャサラダと相性バッチリ。

f:id:kozakurainko:20170115115603j:plain
手作り豆腐のハニーマスタードソース添え
海老の団子、松茸入り

尻尾まで付いた海老丸ごとの海老団子はプリップリで甘くてもう幸せ!
お豆腐も優しい舌触り。
松茸も添えられております。
松茸、今年初めてだ~もう今年はこれでもう他の松茸食べなくても良いねぇ~などと言いながら食べていたら、次のメニューで腰を抜かしました。

f:id:kozakurainko:20170115115920j:plain
フカヒレと松茸の土鍋煮込み

松茸の香りが、すごい!
というか松茸、めちゃめちゃ見えてますやん!
「松茸今年はこれで食べ納めね」みたいな事言ってしまいましたが、これはビックリ。
食べる前から美味しいのは確定です!

f:id:kozakurainko:20170115124443j:plain
一人を分取り分けまして…
いただきます!

ぷるぷるした食感。口に広がる深い味わい…具が要らないくらいの完成度。
それなのに、松茸とフカヒレがごろごろ入っています…贅沢だ…フカヒレコリコリして美味。

f:id:kozakurainko:20170115140408j:plain
太刀魚の生姜ジュレ、春巻き、チーズボール
チーズボールがサクッととろっとして、もっと食べたかった。

f:id:kozakurainko:20170115140634j:plain
ホタテと松茸の炒めもの

また松茸出ました!さっき相当食べたのに。ホタテと松茸以外には、栗、オクラ、サツマイモ、海老、ネギ、山芋などが大きめカットで入っています。
ややピリッとした味付けで、とろりとしたタレが絡めてあります。カボチャのチップがサクサクッとして美味しい。

炒めものってね、メインがあったら、脇役な食材があると思うのですが、これは全てが主役。
それぞれの味と食感を保ったまま、ほくほく、ぷりぷり、シャキシャキ、美味しいったら、もう。大満足!

f:id:kozakurainko:20170115141322j:plain
中華そば
香りよし!もちろん味も良し。
チャーシューも、大きくて甘くて幸せ。

f:id:kozakurainko:20170115141849j:plain
お祝いの主役に、花火付きデザート♪

f:id:kozakurainko:20170115143842j:plain
火を消した後です。
シャーベットにフルーツ(ピンクグレープフルーツ、キウイ、ナシ)マンゴーソースがかかっております。

f:id:kozakurainko:20170115144136j:plain
デザート
ゴマ団子は料理長からのおまけ
先ほどの主役向けデザートとはまた別で出てきます。
手作り杏仁豆腐、マンゴーのエスプーマ。
ここの杏仁豆腐美味しいのですよ。もちろんゴマ団子も。

何食べても外れなしで、大満足♪
いつも期待以上です。また行きたいなぁ。
ごちそうさまでした♪

饗庭(三重県 三重郡菰野町)

おまけ
f:id:kozakurainko:20170115145543j:plain
店舗の中にこんな看板が!

オム?あ、天津飯ね。
天津飯は私の中ではオム属性なので、食べてみたいところ。

饗庭プロデュースのラーメン屋さんが近くあることは知っていましたが、饗庭監修のお店がジャズドリーム長島内にもあるんですね!
あまりジャズドリーム長島は行ったことが無いのですが、これは是非とも行ってみなくてはね!

ラコリーナ近江八幡 栗百本

さあて、やってまいりました。

f:id:kozakurainko:20170114222822j:plain
メインショップのように緑たくさんのこの建物は、
カステラショップの「栗百本」
そのまま、くりひゃっぽん、て読んでいいのかな?
2016年7月にオープンしたところだそう。

f:id:kozakurainko:20170114224153j:plain
エントランスも雰囲気いいね。

f:id:kozakurainko:20170114224400j:plain
カステラ、作っております!

f:id:kozakurainko:20170114224611j:plain
カフェの様子。

f:id:kozakurainko:20170115093737j:plain
本当の木が柱になってて、面白いつくりです。
森の中に迷い混んでしまったような雰囲気を楽しめます。
ここで、カステラを食べることも出来ます。

f:id:kozakurainko:20170114224849j:plain
そして…この看板!

今日はこれ目当てで来たのです♪
ふっふっふ♪食べますよ!オムライス!

先にお会計を済ませて、席で料理を待ちます。

f:id:kozakurainko:20170115092747j:plain
来ました!オムライス!
トマト沢山の優しい雰囲気ですね。
さっそくいただきます!

玉子はふわっと、いい焼き加減で、
味はさっぱりめ。
玉子の周りにはトマトが沢山。
このあんかけが、さっぱりトマトと良く合う。五穀米がほのかに甘くてイイ。

全体的に、見た目通りふんわりさっぱりと軽めのお味に仕上がっております。
カステラと一緒に食べるので、ちょうど良いね。
あ、でも、味は軽くてもボリュームはあります。見た目じゃわからないけど、ごはんはしっかり入ってます。
少食さんはシェアで良いかと思います。
だって、ラコリーナでお菓子、色々食べたいでしょ!

f:id:kozakurainko:20170115093056j:plain
こちらは、カステラ。
もーーーっちり、すごい弾力です。
もっちりじゃないよ、もーーーっちりですからね。ほのかな甘味がたまりません!

f:id:kozakurainko:20170115093202j:plain
こっちは、八幡カステラ。
これは、また、驚きのカステラです。
ふわっふわの食感です。
さっきの普通のカステラと真逆?

そのふわっふわを口の中にいれたら、
綿菓子のように、ふわぁーっと溶けていくのです。
カステラでこんな食感初めてだよ!
新・カステラだよ!

で、餡子がね、ガラスの器に入って付いてくるから、
それをたっぷりカステラに乗っけて食べても、また至福の味なのですよ。

八幡カステラの餡子が余ったから、普通のカステラにも付けちゃったよ。幸せだ!viva甘味!

そんなわけで、オムライスも甘いものも満喫してまいりました。
オムライスは、遅い時間に行くと売り切れていることもあるそうです(オムスキーさん情報)ので、お目当ての方は午前中がお勧めです。
ごちそうさまでした♪

さて、三回にわたってお送りしたラコリーナは今回はこれでおしまい。
広々として、良いところでしたので、また行きたいです。
お土産に買ったものなどは、一回目の記事に追記しようかと思います。

コリーナ近江八幡 栗百本(滋賀県 近江八幡市)

ラコリーナ近江八幡 コンテナショップ

さて、まだまだラコリーナを満喫しますよ!

メインショップで、生どらを食べた後には、エントランスとは逆の出入り口から出て左手にある、コンテナショップへ向かいます。

コンテナショップには、パン屋の他、軽食を販売しているお店や、ギフトショップなどが建ち並んでおります。

さっそく、パンを買いに「ジュブリルタン」へ!

f:id:kozakurainko:20170114193808j:plain
この丸いパンの中には、バームクーヘンが入っているそうです。驚き!

f:id:kozakurainko:20170114193935j:plain
魅力的なものがずらり、

f:id:kozakurainko:20170114202407j:plain
どれもこれも買いたいところだけれど…

f:id:kozakurainko:20170114203826j:plain
選ばれたものたちが、こちら。

クーゲルバーム二種類。丸いやつね。
マロンのデニッシュ、
近江牛カレーのフーガス(袋に入っているもの)
ボンジュール(食パン)、です。
さあ、レジに並びましょう。

f:id:kozakurainko:20170114205816j:plain
おや、なにやら気になるものが。
シュークロ?
シュークリームと、クロワッサンの子どもかな?
ちらちら気にしていたら「クロワッサン生地のシュークリームですよ」と店員さん。
ほほう!気になるね!

f:id:kozakurainko:20170114210135j:plain
シュークロも選ばれた!
そしてお会計へ…

さて、パン屋を出ると横の店舗ではライスコロッケの「アランチーノ」を販売しておりました。近くで召し上がっている方もいました。

f:id:kozakurainko:20170114211335j:plain
古代米の赤米・黒米入りのご飯にゆでたまごを包んだライスコロッケとのこと。
トマト、チーズ、そして赤こんにゃく入りだとか!

f:id:kozakurainko:20170114211423j:plain
美味しそうなので購入!手頃なサイズだし♪コザクさんのようにコロコロまあるい可愛らしい形!
油っぽくなく、さくさく、もちもち、軽~く食べちゃえます。これはいいね!
また食べたいかも。
ごちそうさまでした♪

さあて、次はいよいよ、本命のショップへ向かいますよ!いざ、オムライス!

コリーナ近江八幡 コンテナショップ(滋賀県 近江八幡市)

ラコリーナ近江八幡 たねや

食欲の秋、ラコリーナでいろいろ食べてきました♪
f:id:kozakurainko:20170102223621j:plain
エントランスの様子。

休日は、駐車場に停めるのも難しいとのことなので、平日にお休みをいただき、且つ、混雑しそうなお昼からの時間帯を避けるため午前中に到着出来るよう、自宅を出発!
10時ごろ、無事にエントランスから近い駐車場に停めることができました♪よかった♪

コリーナは、和菓子や洋菓子で有名なたねやグループのお店、そして本社(立ち入りは出来ませんが)がある、緑いっぱいのとても広い場所です。

f:id:kozakurainko:20170102233548j:plain
地図はこんな感じ。まだ工事中の場所もあり、もっと広くなる予定のようです。
たねや王国だね!

f:id:kozakurainko:20170102224810j:plain
メインの建物のアップ。
屋根には芝。

f:id:kozakurainko:20170102232708j:plain
軒下。
この日は到着するまでは小雨が降っていたため、屋根からぽたり、ぽたりと雫が。こういう感じ、とても良いよね。
私の自宅もこんな風にしたい。予算とかメンテナンス諸々のことを考えないで良いのなら…

メインの建物に入ります。
天井は独特のデザイン。
白地に一面大小様々な炭が、埋め込まれており、それがまるで蟻の群のようで…
正直、気持ち悪い。

意図しているんだとは思います。

ホームページに、シンボルは「アリ」とし、
“いつも人々が集い、にぎわう場でありたいと。
自然の中で一億年の歴史を生き、すぐれた社会性をもつアリのすがたに学び、
コリーナ近江八幡のシンボルとしました。”
との説明がありましたから。

感じ方は人それぞれかもしれませんが、私はここの天井、本当に苦手です。
ここの天井の下にいるとき、全力疾走した後のように心臓がバクバクして気分も悪くなりましたから…

コリーナで嫌いなのはこの天井くらいで、後は全部好きなんだけどな…

さて、脱線しましたが、まずは
たねやさんで、どら焼きを食べます!

f:id:kozakurainko:20170102230154j:plain
入って左にありますこちらから注文します。「どらやき」って書いてあるから分かりやすいですね。
注文してから、サンドしてくれます。

f:id:kozakurainko:20170102232149j:plain
これは、生どら栗!
コザクさんも凝視しておりますね。

こちらは、お持ち帰り出来ませんので、ここに来ないと、食べることが出来ません。(近隣の方は良いでしょうが)
ほかには、どらソフト(どら焼きにソフトクリーム)もありました。

栗の風味まるごと!という感じの栗あんが、ほんと美味しい。
作られた「栗風味」でなくて、
渋皮も何もかも含まれた、本当の栗の味。
でもちゃんと「お菓子」になってる。
もちろん甘すぎるということもなく、さっぱりとした甘みで、幸せ!
またぜひ食べたいですね♪
ごちそうさまでした♪

さて、まだまだ食べます!

だけど、長くなりそうなので、店舗ごとに記事を分けて更新することにします。
たねやさんで買ったお土産の和菓子も、後日この記事に追記いたします。

コリーナ近江八幡(滋賀県 近江八幡市)


以下追記

f:id:kozakurainko:20170115103847j:plain
たねやさんで購入した、上生菓子
里いもそっくりの、右は「里だより」
左は「雁渡し」

f:id:kozakurainko:20170115110731j:plain
こちらはクラブハリエで購入した、「バームサンド」

何種類か購入したのですが、どれがどの味か忘れてしまったので、雰囲気だけでもお楽しみください。
どれも美味しい!